メニュー

京都・嵐山デートのおすすめデートコース

京都・嵐山デートのおすすめデートコース

投稿者


京都らしさを満喫するなら、京都市内も良いですが、嵐山デートは本当におすすめ♡
桜満開の春に、竹林が涼しい夏、秋の紅葉に、雪化粧をした冬の山々…と、四季折々の美しさがあり、何度でも行きたくなる場所です。
せっかく嵐山でデートするなら、和の情緒があふれるお店やスポットをとことん回って、大阪デートや神戸デートとは全く違った楽しみ方をしてみたいものですよね。
今回はランチからディナーまで、京都らしさ満点の、しっとり大人なデートコースをご紹介します。すべて嵐山駅から徒歩で回れる範囲内ですよ♪

嵐山デートコース

1:渡月橋
2:「茶寮 八翠」でランチ
3:竹林の小径
4:野宮神社
5:天龍寺
6:嵐山駅周辺をブラブラ
7:「嵐山MITATE」でディナー

デートのスタート地点は、嵐電「嵐山」駅


嵐山駅には阪急「嵐山」駅やJR「嵯峨嵐山」駅など、複数ありますが、渡月橋や竹林の小径などの名所を巡るなら、最寄り駅は京福電鉄 嵐山本線(嵐電)「嵐山」駅になります。
他線の嵐山駅から嵐電「嵐山」駅までは徒歩15分ほどあるので、間違えないようにしてくださいね!
ちなみに駅周辺には一日中停めておけるパーキングもあるので、車で行くのも良いですよ。

嵐電(らんでん)「嵐山」駅には、京都らしい和カフェやお土産店、足湯など、駅内だけでも楽しいスポットがいろいろあります。
でも、嵐山駅周辺は夕方以降の方が楽しめるので、デートでは夕方に来るのがおすすめです。

渡月橋を渡ろう


桂川に架かる155mの長い橋「渡月橋(とげつきょう)」。平安時代に作られた、嵐山のシンボルともいえる橋です。2018年の台風21号で一部被害を受けてしまいましたが、現在は元通りきれいに改修されました。
満月の夜に舟から橋を見ると、月が橋の上を渡っているように見える という素敵なエピソードから「渡月橋」という名前が付けられたそうですよ♡

通行量が多く、歩道も広くないので、立ち止まって川を眺めるのは難しいですが、155mあるので、歩きながらでも十分に情緒あふれる嵐山の風景を堪能できます。

渡月橋を包み込むようにそびえる嵐山は、桜色や紅葉色、雪化粧と、一年を通して色が変わり、違った景色を見せてくれます。

嵐山の絶景カフェ「茶寮 八翠」でランチ


渡月橋を堪能したあとは、素敵なカフェでのんびり休憩しましょう。
嵐山のカフェなら、絶対行ってほしいのが「茶寮 八翠(はっすい)」。
桂川沿いを歩くとカフェがいくつも立ち並んでいますが、どこのお店もかなり混んでいて、ゆっくりできる雰囲気ではありません。「茶寮 八翠」は、川沿いのカフェの中でも奥の方にあり、しかもホテルの中にあるので、知る人ぞ知る穴場なカフェです。

「茶寮 八翠」があるのはこちら、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都」の敷地内。

ホテルの門構えが立派すぎて戸惑いますが、門を入ってすぐ左手に「茶寮 八翠(はっすい)」があります。

築100年を超える歴史的建造物をリノベーションしたというお店は、とても趣きのある佇まい。窓の外を見ると川や山々に囲まれていて、大自然の中にいるようです。
最高の景色の中で、繊細なお菓子を楽しむ時間は、何も話さなくても無言の時間が心地よい、そんなひとときです。


おすすめは「和のアフタヌーンティー」セット。
アフタヌーンティーと言いながら、寿司やサンドイッチ、キッシュなどもあり、ランチを兼ねたボリューム感です。
アフタヌーンティーセットには、飲み放題のフレーバーティーがセットになっています。

茶葉の香りを確かめながら、好きなフレーバーを選べます。

ハーブティーの香り漂う店内で、窓の外には桂川をゆらゆら渡っていく小舟を見て、リラックスした優雅な気分に浸れます。

店内には、室内テーブル席が28席のほか、テラス席が12席あります。冬だったので、私たちは室内にしましたが、テラスからだと渡月橋まで一望できますよ。

竹林の小径


嵐山デートといえば、外せないのが「竹林の小径」。渡月橋と並ぶ嵐山の名所です。竹林の途中には野宮神社や天龍寺の庭園があるので、合わせてまわりましょう。

「竹林の小径」という名前が付いているのは大河内山荘~野宮神社までの400mですが、竹林はその先の400mにも広がっており、全部で800mほど続いています。

高く伸びた無数の竹林は圧巻!竹の間から差し込む太陽の光が、神々しい雰囲気です。人力車や着物を着た外国人観光客などもいて、京都らしさが感じられます。
少し坂道になっているので、転ばないようにゆっくり歩きましょう。

竹林の小径の中で、スマホカメラで下から自撮りすると、竹に囲まれた嵐山らしい記念写真が撮れますよ♡

野宮神社で恋愛成就祈願♡


竹林を歩き進んでいくと、道の途中にあるの「野宮神社(ののみやじんじゃ)」。
素朴でこじんまりした神社ですが、縁結びや恋愛成就にご利益があるそうです。「デートで野宮神社に来たらすぐ結婚できた」「子宝に恵まれた」なんていうエピソードもあるんだとか。

二人でお願いごとを書いて、奉納しましょう♡
境内にかけられた絵馬にも、良縁祈願や恋愛成就祈願など、恋愛関連のお願いごとでいっぱいでした。

天龍寺の庭園


竹林を歩き、野宮神社を観光したら、次は天龍寺へ。
竹林の小径も野宮神社も、素敵なところなのですが、とにかく人が多いのが残念なんですよね。写真を撮りたくても立ち止まりにくいし、人が写り込んでしまいます。でも、ここ天龍寺なら、観光客が少なく、ゆっくりとお散歩デートを楽しめます。
参拝料が500円かかりますが、世界遺産である曹源池庭園をはじめ、美しい景色ばかりで、しかもかなり広いので、ゆっくりと観光できるんです。
竹林の小径から天龍寺へは、北門から入るのが近いですよ。

北門から入れば、下り道なので楽チンです♪
草花に囲まれた自然いっぱいの道をのんびり下っていくのが、とっても気持ちいいんです。冬でも色づいているお花がいくつかありました。

庭園の中には、曹源池が広がっています。
池の中には大きな鯉がたくさん泳いでいました。

嵐山駅周辺をブラブラ


天龍寺を出たら、ディナーの時間まで嵐山駅周辺をブラブラしましょう。
夕暮れになると、お土産屋さんの入り口に明かりが灯り始め、しっとりとした雰囲気になります。

京漬物や和菓子、おたべなど、京都土産で有名な食べ物から、和傘や織物など、さまざまなショップが並びます。ここでは、ちょっと楽しい3つのスポットをご紹介しますので、参考にしてくださいね!

嵐山駅周辺スポット1:みっふぃー桜きっちん


2018年10月には、ミッフィーのコンセプトショップ「みっふぃー桜きっちん」も、この通りにオープンしました。
店内には、大人でも欲しくなる和テイストなデザインの食器やキッチン雑貨豊富に並んでいます。
雑貨店に併設されているパン屋さん「みっふぃー桜ベーカリー」には、思わず叫んでしまうぐらいかわいいパンがたくさん♡

自分へのお土産にいかがですか?

嵐山駅周辺スポット2:嵐山駅「キモノフォレスト」


嵐電 嵐山駅内にある「キモノフォレスト」と呼ばれるエリア。
600本の色とりどりの京友禅のポールが立てられているのですが、夕方からライトアップされて、とっても美しいんです♡
駅に飾られているので、もちろん無料で見ることができますよ。

日が完全に沈むと、京友禅の柄がこんなにくっきり浮かび上がります。

最高にインスタ映えしますね♡

すごく幻想的で感動します!

嵐山駅周辺スポット3:京都オルゴール堂


嵐山駅前にあるオルゴールショップです。ちょうど嵐山駅の「キモノフォレスト」を抜けたところにあります。

店内ではたくさんのオルゴールが販売されており、やさしい音色が響いています。最近のJ-POPもオルゴールになっていて、「へぇ~こんなのもあるんだー!」なんて、結構盛り上がれるんです。

店内では、素敵なお庭を見ながら、オルゴールの制作体験も楽しめます。予約不要なので、二人の好きなの曲でオルゴールを手作りして、贈り合ってみては?

嵐山MITATEでディナー


嵐山デートの締めくくりは「嵐山MITATE」。
京都オルゴール堂のすぐ隣りにあります。
このお店は本当におすすめ。嵐山MITATEのディナーのためだけにわざわざ嵐山に来てもいいぐらい、一生のうち一度は行ってほしいレストランです。
大好きな人を連れていきたくなるこのお店、今回、私は彼氏の誕生日祝いで予約しました。


見てください、このテーブル!
しかも7室すべてのお部屋が庭園の見える個室なんです。ここで最高のおもてなしを受けられます。すごく丁寧にコースが進むので、お店を出たのは3時間半後ぐらいでした。

一品一品、カラフルでワクワクする見た目をしています。
京料理とフレンチを融合した、オリジナルのコース料理は、フレンチの創作性がありながら和の上品な味わいです。

約10皿続くコースは、そのときどきでコンセプトが決められており、まるで絵本を読んでいるかのようなストーリーも楽しめます。


メインのシャトーブリアンも最高でした♡

最後には誕生日祝いのプレートを出していただき、彼も大満足してくれました。

ちなみに、お店を出ると急な雨が降っていて、傘がなかったのですが、MITATEのスタッフさんが新品のビニール傘を用意してくれました。どこまでもホスピタリティ精神があふれています♡


ちょっと大人な嵐山デートコース、いかがでしたか?
冬だったので、今回は寒そうなスポットを避けたコースにしましたが、冬以外の季節に嵐山に行くなら、トロッコ列車に乗ったり、「嵐山モンキーパークいわたやま」の展望台に上ったりするのも楽しいかもしれません。
嵐山は、どの季節に行っても楽しめるので、四季折々の楽しみ方を見つけてくださいね♪

投稿者

この記事を書いた人

34才、AB型。 奈良県出身ながら大阪が大好きなグルメライター。 41才AB型の自由人な彼氏と交際中。 ※素敵なデートスポット情報を随時募集中☆



カテゴリー

遠出デート